30代のダイエット

16時間断食のスケジュール ダイエットを1ヶ月続けた体重は?

  • コピーしました
 
やばい!!

そろそろダイエットしないと!!
 

と、ある日突然思い立ちました。

いやね。
もう産後3年異常も経ってろくなダイエットもしてこなかったからこの体型にも慣れてきたんですけどね。

でもやっぱり痩せたいなって。
母親でもやっぱりそれなりに綺麗にしなきゃなって。

で、ダイエット方法を探して1番気になったダイエット方法が16時間断食!

 
1日24時間のうち8時間だけ食べる時間、残りの16時間は断食。
食べてもいい時間の8時間の間は何を食べても良いのか!

これならダイエットの続かないわたしでも続けられそう!

と、いうこと甘々な理由で16時間断食をスタートさせることにしました。

スポンサーリンク

16時間断食ってどんなダイエット?

 
よーし!
16時間断食はじめるぞー!

まずはダイエット方法についてきちんと調べておかないとね!

おーい!
しらべこちゃーん!
 
 
はいはーい!
しらべこでーす!
 
 
16時間断食を始めたいんだけど、16時間断食のやり方を調べてくれないかな。
 
 
はいはい!
かしこまりました!

それでは、「16時間断食」で検索してヒットした上位3件の記事を元に16時間断食について説明していきます。
 
 
まず、16時間断食とは「8時間ダイエット」とも言われていて名前の通り 24時間のうち8時間は食べてもいい時間
残りの16時間は食事をしないというダイエット法ですね。
 
 
ふむ。
これはわたしが最初に調べた情報とおんなじだね。
 
 
食べていい時間の8時間の間であればカロリー制限をする必要もなく、何を食べてもOK!

そしてこの食べてもいい8時間というのも、自分の生活リズムに合わせて24時間のうちのどのタイミングで設定しても良いとのことです!
16時間の断食タイムの間にどうしてもお腹が空いてしまった場合なんかは、ナッツ類を食べるのがいいそうですよ。
 

おぉ!
ダイエット中だというのに好きなものを好きなだけ食べれば良いのか!

これなら本当に続けられそうだ!

わたしが今までのダイエットに失敗したのは

・同じものを食べる続けるダイエットは嫌
・食事量や食べる量を気にしながら食べるのが嫌
・なんか色々我慢するのが嫌

という理由から。

酢キャベツダイエットをしたことがあるのですが、あれはマジで地獄だった。
しかし、酢キャベツが合わなすぎて1ヶ月で3㎏痩せるというある意味効果のあるダイエットでもあった。

今回の8時間ダイエットなら酢キャベツの時とは違って好きなものを食べられるし、食べる量なんかも気にしなくて良い!

量や食べるものは気にせず、気にしなくて行けないのは時間だけです。
時間に縛られるのが苦手な人にとっては辛いダイエットになるのかも知れないけど、わたしは時間に縛られるより食べるものを限定される事の方がストレスになるタイプなんですよね。

こんな感じで16時間断食決定!
食べる時間を8時間に収めないといけないって事は、この8時間をいつ設定するかも決めないとね!

スケジュールを組むついでに早速試してみました!

16時間断食のスケジュールを考えよう!

16時間断食を始めるなら24時間のうち食べていい時間は8時間。

でも8時間のうち3食って2時間半おきくらいに食べることになるんですよね。
だったら2食にしてしまってしっかり食べた方が良いかもしれない。

2時間半おきに食べてもそんなにお腹が空いていないとしっかりと食事を取れないと思うので、しっかりと食事を取れるようにしたいし。
と、いうことで16時間断食は1日2食でスタートすることにしました。

さっそく1日2食の食事スケジュールを考えていこう!

8時間ダイエットのスケジュール 朝食を抜いてみた

まずは朝食と昼食の2食を食べることにしました。

良くダイエットで活動量の少ない夜にご飯を抜く…というのは聞いていたので、ダイエットとしての効果が出るんじゃないかと思ってのことです。

・朝食は毎朝娘が6時半頃に起きるので一緒にしっかり食べる
・昼食はちょっと遅めの14時くらいにスイーツを含めた好きなものをたっぷり食べる

というルールで朝食と昼食のみの16時間断食を始めてみました!

 
時間制限があるにしても好きなものを食べられるってストレスフリー!
これがダイエットになるんだったらめっちゃ良いじゃん!!
 

もう本当に、ダイエットをしているのにスイーツを我慢しなくて良い、食事内容を気にしなくて良いというのはメチャクチャ良いです。
もはやダイエットしている気に全然ならない!

と、余裕ぶっこいていたのですが。
娘の寝かしつけが終わり、フリータイムを楽しんでいた19時頃。

 
お腹空いた!
 

お昼ご飯兼晩ご飯を食べてまだ5時間ほどしか経っていないというのに、空腹感が…!

そう。
いつもなら夜ご飯の後5時間経過しても別に空腹になったりしないんですよ。

だって今まで夕飯を食べるのはお風呂以外の事は全て終わってからなんだもん。

でも、14時に夜ご飯を食べてしまうと。

夜ご飯を食べた後に娘の幼稚園のお迎えに行って、娘と少し遊んで、家事をして…。

いつもの事なのでそんなに動いているとは思ってなかったのですが、以外とお腹が空くほどの活動をしていたようです。

 
夜ご飯を食べないって良い方法だと思ったんだけど…。
この時間帯での8時間ダイエットは無理だな…。
 

8時間ダイエットのスケジュール 朝食を抜いてみた

と、上に書いた様に夕飯抜きの16時間断食は僅か1日で諦めることになりました。
わたしの周りでも夕飯抜きのダイエットをしている人の話を何度か聞いていたので、自分にも出来るだろうと思っていたのですが無理でした。

ちなみに家の主人も夕飯抜きダイエットをすると意気込んでいたのにいつの間にか普通に食べてる。
やっぱり夕飯抜きのダイエットって効果は出るのかも知れないですが続けにくいのかもですね~。

そして、次にやってみたのが朝食抜きの8時間ダイエット。

・朝は朝食を食べずに娘を幼稚園に送ってから10時前後に朝昼兼用ご飯を食べる
・甘い物が食べたい時は朝昼兼用ご飯の後
・夜は16時過ぎに娘と一緒に用意した夜ご飯をしっかり食べる

と、いうルールで進めてみました。

めちゃくちゃタイミングが良いことに我が家では娘の寝る時間がかなり早いので、娘は16時に晩ご飯を食べます。
その時間に合わせてわたしも晩ご飯をたべました。

 
これは…!!
大丈夫そう!!!

やっぱり時間が遅くなると共にお腹は空くけど昨日ほどはお腹が空かないぞ!!
 

夜ご飯抜きの時と比べて1日の最後にとる食事の時間は2時間しか変わらないのですが、朝昼兼用のご飯もかなりしっかり食べてる。
そして夜ご飯も普段のしっかり食べているせいか、夜ご飯抜きの時と比べて夜のお腹の減りがかなり抑えられました!

スポンサーリンク

それに、朝食だけ娘と一緒に食べるようにしていても朝の用意で忙しい時間帯という事もあってあまり一緒に食べた気がしないんですよね。
主人の帰りが遅く、わたしと娘の2人で夕飯をとる我が家にとって娘と一緒に食べる時間って結構大事。
なので、娘との時間を作るためにも朝食と昼食を兼用にしてしまうのは良かったです。

 
よし!
今日からは朝食抜きの8時間ダイエット始めるぞ~!!
 

目標はマイナス5㎏!
妊娠前の体重を目指します!

食べて良いのは16時間断食のルール通り24時間のうちの8時間だけ。
ただ、土日の外食が必要な場合なんかはダイエット休憩日として16時間の断食時間にも食べることにしました。

効果の検証をするためにとりあえず1ヶ月! 身体に変化が出るかどうかを試してみました!

16時間ダイエットを1ヶ月続けると…?

 
やばい!! そろそろダイエットしないと!!
 

と、思って16時間断食を始めて1ヶ月。

基本的にダイエットが続かないわたしもそれほどストレスが溜まらなかったせいが1ヶ月続けることが出来ました。
ダイエットをする時は「とりあえず1ヶ月」を決めるとダイエット方法が自分と合わなくても1ヶ月後にはやめられるという安心感があるので続けやすい!

それでは、8時間ダイエットを1ヶ月続けた身体の変化やダイエットの効果です!

8時間ダイエットを1ヶ月続けた体調の変化は?

16時間断食を始めて体調や身体について何か変わったかなぁ…。

 
う~ん…。 変わったこと、変わったこと…。
 
 
あぁ!そうだ! 体調とはちょっと違うかも知れないけど、夜のお菓子を食べる習慣がなくなったよ!
 

「16時間断食」という名のダイエットなだけあって、食べられる時間は8時間。
食べる時間が決まっています。

いつもは娘を寝かしつけてゆっくりしている時間に何か甘い物が食べたいな~となるのですが、食べていい時間を決めてしまっているので、夜のおやつは時間外になってしまうので当然無し。
最初はお菓子食べたいな~となるのですが、お昼ご飯の後にスイーツを食べたから我慢しよう!となる。

と、いうかこれがきっかけでわたしが太った原因って簡単に分かったよね。
夜にお菓子って絶対に太る原因だよね。

さらには1週間もしない内にお菓子を食べない生活に慣れてしまいました。

 
今まで夜にやたらとお菓子を食べていたのは何だったんだろう。
こんなにあっさりやめられるなら早くやめておけば良かった。
 

夜にポテチ、チョコレート…。
これ、時間帯以前に太るであろう食べ物ですよね。

それを夜ご飯を食べて夜寝る少し前に食べていた。
そりゃ太りますよ。

ダイエットをしたいならまずしなくてはいけなかった夜にお菓子を食べる習慣をなくすこと。
これが出来たというのは16時間断食を始めた意味はあったなと思います。

ちなみに食事内容はダイエット前とはほとんど変わっておらず、食べてもOKな時間帯に全て収めているだけです。
ダイエットメニューの食事なんかもしていません。

8時間ダイエットを1ヶ月続けた体重の変化は?

ダイエット開始当初の体重は47.2㎏。
ちなみに体重測定は朝一番の何も口に入れていない状態でしています。

そして、妊娠前は42㎏。
身長が低いのでちょいやせ形~普通くらいの体型でした。

今回の16時間断食ではマイナス5㎏の妊娠前の体重を目指しています。
そして、8時間ダイエットを1ヶ月後の体重は…。

46.7㎏!!
ひっじょーに微妙である。

1ヶ月ダイエットを続けた結果は-0.5㎏

そもそもこの程度の体重の変化なら前日に食べたものや排泄の関係でも変わりそうな程度。
まぁ、始めて1ヶ月ですのでね。
そんなにすぐ効果が出なくて当たり前かと。

 
う~ん。
これじゃ16時間断食の効果なのかどうかはよく分からないな。
 

ちなみに、1週間ごとに測定した体重を画像に収めていたのですが…。

これまた微妙(笑)
ちょこっと減ったりちょこっと増えたりを繰り返しております。

こんな感じで1ヶ月の16時間断食が終了しました。
体重が減ってはいないけれど増えてもいない感じ。

16時間ダイエットを1ヶ月続けたまとめ

で、結局のところ16時間断食の効果ってどうなのさ。

わたしが1ヶ月続けた結論は。

 
正直な所、1ヶ月じゃ効果があるかどうかなんて分からないよね。
でも、目標体重にはまだまだ遠いな~。
 

そう、30代になると元々痩せにくくなる訳だし、たった1ヶ月じゃなかなか効果は出ないんですよね。
なのでもうちょっと続けてみようかな…と。

でもでも、少し変わった事と言えば

・食べる時間帯が決まっているので、夜に「何か食べたいな…」となっても諦めるしかなる
このおかげで夜に食べてしまっていたお菓子を食べなくなりました。
お菓子でなくてもちょっと甘い物が欲しいと思った時はジュースを飲んでいたのですが、そのジュースも飲まなくなりました。

・最後の食事が終わってしまうと16時間食べられなくなるので、夜ご飯をしっかり食べるようになった。
我が家では幼稚園に通う娘がいるので、夜ご飯はいつも健康食です。
ただ、娘は夜ご飯を食べる時間帯がかなり早いのでわたし自身もお腹が空いておらずそんなにしっかり食べていなかったんですよね。
16時間断食を始めてからは夜ご飯が1日最後の食事となるので、健康食な夜ご飯をしっかり食べるようになりました。

体重に大きな変化はなかったものの生活は整ってきたんじゃないかな。
食事のリズムが整ったという事は今後結果が出るんじゃないかと思うので、もう少しだけ8時間ダイエットを続けてみたいと思います。

とりあえず半年続けてみて効果がなければ新しいダイエット方法を考えようかな。

スポンサーリンク
  • コピーしました

この記事に関連する記事一覧

この記事を書いた人

はるひ

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

  三千里メンバー

はるひ

娘を出産してから肌や体型が気になり始めるもほったらかして数年。
そろそろ本格的に動き始めないと取り返しの付かない事になりそうなので、ダイエットやら美容に力を入れ始めた主婦。
10代の頃はメイクスクールに通っていたのでコスメも好きですが、節約中なので独身時代のように自由にお金が使えずあまり買えません。
さらに詳しいプロフィールはこちらから

しらべこちゃん

はるひに変わってリサーチしてくれるあかべこの女の子。
Google検索するのが大好き。
このブログのイメージキャラクター。

  キーワードで検索
  カテゴリー
  最近の投稿
  ランキング参加中です。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
ポチッとしていただけたら励みになります♪
よろしくお願いします!